浜見平の新しい拠点、ハマミーナ

はマミーナ

横浜生まれ、横浜育ちの大学生、室井翼です。横浜も海の街、大学も海のそばにあります。大学では写真部に所属し、湘南には撮影で何度か来たことがあり、同じ海の街でも何か違う魅力を感じていました。そんな時、この「おいしい茅ヶ崎」での企画を見つけ、この機会に海の街茅ヶ崎について見たいと思い、企画に参加させていただきました。
今回は、2015年4月1日に茅ヶ崎市浜見平にオープンした、「BRANCH茅ヶ崎」にある複合施設「ハマミーナ」内の音楽室で、バンドの練習もできるという情報を聞きつけ、バンドを組んでいる友人と行ってきました!

12307335_479820835540115_3625286383375759785_o

その中にある「まなびプラザ」は、生涯学習の振興と地域コミュニティを育むことを目的としたさまざまな施設が整っています。

バンドの練習もできる!のびのびリラックスして使える音楽室

市が運営する施設にある音楽室というものを初めて利用しました。いわゆる公民館のようなイメージを持っていましたが、新しくできたハマミーナ自体、行ってみてびっくり、想像していたよりも広い敷地、白を基調とした外観、そして壁に植物が植えられているという、とても印象的でおしゃれな施設です。音楽室はバンド専用のスタジオというより、幅広い世代の人たちが使えるシンプルな空間です。実際にピアノ教室の発表会やブラスバンド、和太鼓の練習と様々なジャンルで使われています。

音楽室全体

収容人数も60名程度と多く、とても広いスペースです。バンドの練習にはのびのびリラックスして使え、料金も1時間あたり530円とリーズナブル、学校帰りの学生も気軽に利用できそうな施設です。

室内は、まさに学校の音楽室のような有孔ボードの壁、そして二重扉と防音設備がしっかり施されていて、実際楽器を弾いてみても音漏れはほとんどなく思い切り練習ができます。
練習の状況や人数によって、空調も自分たちで操作でき、また天井照明の明るさもそれぞれ調節できるという嬉しい設備。さらに持込みでスポットライトも追加することもでき、用途によっていろいろな演出ができそうです。

借りられる機材も予想以上にたくさんありました!グランドピアノ、ドラムセットやギターアンプ、ベースアンプ、マイクスピーカーなど。その他には椅子が約30脚、会議用テーブルが5台ほど倉庫に入っており、自由に使用することができます。練習だけでなく、ぜひライブにも使用したいです!

この音楽室は、まなびプラザの中では体育室と並んで人気の高い施設で、9時から21時まで全て埋まってしまう日もあるそうです。この利用料金、そして至れり尽くせりの設備なら、それも納得です。こんなにも綺麗で設備の整った施設なら毎日来てしまいそうです!

 

バンドをやっている私たちは音楽室で大満足でしたが、友人に利用をすすめられるような施設を探しにハマミーナまなびプラザ内を見て回ってみました。

料理教室などにぴったり!設備が整った調理室

1時間420円で借りることができる調理室。調理台は6台で定員は30人、料理教室や地域のイベントにも使える部屋です。学生のサークルやイベントでも使えそうです。
各調理台にはIH調理器が付いていて機能面も充実。さらにその内の1台は、調理台そのものの高さを調節でき、車いすを使用している人や子供でも使いやすいユニバーサルデザインとなっていて驚きました。その他の設備も充実しています。

調理室からは直接隣の会議室に行けるので、作った料理を会議室で食べたり、会議室のプロジェクターを使って料理講座などを開き、そのまま隣の調理室に移ってすぐに実践するということもできそうです。地元の食材を使った新たな商品開発の場にもなりそうです。 現在、この調理室は他の施設よりも予約が取りやすいとのことなので、一足先に使い勝手を試してみてはいかがでしょうか!?

 

会議室とはいっても利用用途は様々!多目的で使用できる会議室

こちらは30人ほど入る広いスペースで、パソコン教室やヨガ教室、フラダンス教室など様々な目的で利用されています。 1時間290円の利用料でプロジェクターやスクリーンも利用することができます。

この日はPhotoshopを使った画像加工のパソコン教室が開かれていました。講師の方によれば、地元の人だけでなく茅ヶ崎市外からの受講者の方もいらっしゃるそう。会社をリタイア後、ご自身のスキルを活かして教室を開いているこの講師の方は、ハマミーナの会議室を利用するのは今回が初めてとのことでしたが、大変整った設備にとても満足されていました。このように様々な目的で利用することができる会議室、私たち学生が使用したり、プレゼンや映画鑑賞会をしたりと、数多くの用途がありそうです。

 

冷暖房完備!きれいで明るい体育室

1時間600円で利用でき、音楽室と同様、朝から夜まで予約がいっぱいの人気施設、体育室。思わず体を動かしたくなるような、天井が高く明るい空間です。バスケットボール、バドミントン、卓球、バレーボールの利用が主となっていて、中にはヨガ教室やフラダンス、スポーツ吹き矢で利用する人もいるそうです。

体育室全体

貸出しは、バドミントン、バレーボールのポールとネット、卓球台、フラダンスなどで使う姿見、会議用テーブル、イスなどがあります。(ボールは各自持参)

通常、板張りの体育館は、冬はとても寒く、夏は蒸し暑いという印象がありますが、この体育室は冷暖房が完備。小さなお子さんやご高齢の方が利用される際にはとても助かる設備です。また更衣室も併設されていたり、アイスや飲み物の自動販売機なども充実していたりと、手軽に利用できる施設だと思います。

さまざまな施設が充実し、手頃な料金で気軽に使用できる「まなびプラザ」は、市内公共施設で初めての当日予約も可能な施設です。この場所が、友人や家族、コミュニティーの輪が広がる良いきっかけになりそうです。

 

まなびプラザを出て、他のスポットも見学してきました。

 

誰でも気軽に交流できる!まちすぽ茅ヶ崎

まちスポ茅ヶ崎
誰でも利用することができる「まちスポ茅ヶ崎」は、特定非営利活動法人まちづくりスポット茅ヶ崎が運営している交流スペースです。BRANCH茅ヶ崎2Fの広いテラス前にある開かれた空間です。

まちスポ

常勤スタッフの入井さんに活動内容をうかがいました。

まちスポ茅ヶ崎のテーマは以下の4つあるそうです。
・多世代のつながりを生み出す
・まちを元気に、暮らしを楽しくする
・まちを美しくする
・地域の暮らしを守る

この4つのテーマをもとに、このエリアに住む人たちが自ら行う活動をサポートし、豊かな環境と景観を作り、さらに持続可能なコミュニティづくりを進めています。活動は地域企業や行政、自治会などと協働して行っていて、この交流スペースはテーマに沿ったイベントなどを実現させたり、地域住民の方の憩いの場としても利用することができます。

まちスポ入口

入口の「ご自由にご利用ください」という言葉に誘われて子どもからお年寄りまで多世代が集い、交流できる地域にとって重要なスポット、まさに「まちスポ」だと思いました。

また、まちスポ茅ヶ崎では、毎月「まちぽっち通信」というフリーペーパーを発行し、イベント情報などを掲載しています。これまでも、まちスポ前のテラスで「ハマミ星空シネマ」という野外上映会を開催したり、書道や料理講座を行ってきたそう。場所としても、とても魅力的でそこで開かれるイベントもまた楽しそうなものばかりです。

まちスポ前のテラス

まちスポ前のテラス

まさに「地域と関わる」きっかけをたくさん提供してくれていて、世代を超えた地域の新たなコミュニティが生まれる場として、まちの活性化に繋がる可能性に満ちたスポットだと感じました。とにかく、活動内容も、その空間もとても魅力的です!まずはまちスポにぜひ気軽に立ち寄ってみてください!

▼開館時間
9:30〜18:00(毎週火曜日休)

▼住所
〒253-0062茅ヶ崎市浜見平11-1 BRANCH茅ヶ崎2F

▼電話
0467-89-2501

▼ウェブサイト
http://www.machispo-chigasaki.com/

▼Facebookページ
https://www.facebook.com/machispo.chigasaki/

 

まちのカフェ CAFE POE(カフェ ポー)

まちスポ茅ヶ崎の隣りにある、おしゃれなカフェ「CAFE POE(カフェ ポー)」。全開放できる窓は、テラスとの一体感を作り出し、ゆるく内と外をつなげています。店内にはたくさんの植物や雑貨がディスプレイされていて、暖かい色の照明がほっこりできる雰囲気。

Cafe POE 外観

お店のコンセプトは、「eat good(食べておいしい)、local first(地元に根付いた)、friendly(親しみやすい)」。常連のお客様には近所に住んでいる方も多いとのことで、お客様とスタッフの方が楽しそうに話をしている様子が印象的でした。まさにコンセプトそのものです。

提供する素材も「local first(地元に根付いた)」で、積極的に地元のお店から仕入れているそう。例えばサンドイッチなどで使っているパンは、ハマミーナからすぐのところにある人気店「こなひき洞」のもの。見た目もカラフルでどこか懐かしいフルーツサンドを頂いたのですが、しっとりしていて、とてもおいしかったです!切り落とした食パンの耳も揚げてくださるのですが、これはもう!予想外の「おまけ」のおいしさにびっくりしました。

また、野菜も地域の八百屋さんから。不定期ではあるものの、「おいしい茅ヶ崎」でも紹介している農家、ひらまき園からも直接仕入れているそうです。

そして自慢のコーヒー。実際にコーヒーを淹れている様子を見させていただきました。注文を受けてから豆をひき、一杯一杯淹れています。コーヒー豆は辻堂で有名な「27 coffee roaster」のものを使っています。おいしいコーヒーを提供するのはもちろん、お客様においしいコーヒーの淹れ方ワークショップも開催しているとのこと。また、フェイシャルヨガのイベントなども行い、飲食店としてだけではなく、コミュニティを作り出す役割も担っているカフェ、とても魅力的です。

キッズメニューもあり、ファミリーでの利用にもおすすめです。ハマミーナ内には保育園もあるので、忙しいお父さんお母さんは帰りにおやつやご飯を食べたりもできますね。お隣のまちスポもCAFE POEも、新しいスポットではありながら、既に地域になくてはならないスポットだと感じました。

▼営業時間
営業時間:9:00〜18:00(FOOD 17:00 / DRINK 17:30(L.O.)
*8月・9月は金土日21:00までイベント営業を行っております。
詳細は店舗までお問い合わせください。
定休日:火曜日

▼住所
〒253-0062
茅ヶ崎市浜見平 11-1 BRANCH茅ヶ崎 2F

▼TEL
0467-82-5884

▼ウェブサイト
http://www.cafepoe.jp

▼Facebookページ
https://www.facebook.com/cafepoe.jp/

いろいろなスポットがひとところに集まっているハマミーナ。この他にも、図書室ボランティアセンター保育園などがあり、目の前には広々とした公園も。駐車場もあるので近隣の方だけではなく、市内どこにお住まいの方でもぜひ気軽に利用していただきたいと思います!


詳細情報

住所 茅ヶ崎市浜見平11番1号
ホームページ・ブログなど

▼茅ヶ崎市南西部複合施設 ハマミーナ
ホームページ

マップ読み込み中...
Google Mapで大きく表示する

同じカテゴリの記事を見る

わいわい市
生産者直売所
情報募集中