体験をとおして農業・漁業の大切さや大変さを学ぶ

農業・漁業体験プロジェクト

枝豆収穫

茅ヶ崎市では、農畜水産業をみなさんに知っていただき、農畜水産業が市民の方の身近にあるものとなるよう、さまざまな事業を行っています。

今回は、平成27年5月〜11月の約7ヶ月間にわたり実施された「農業・漁業体験プロジェクト」をご紹介します。このプロジェクトは、市内在住の親子を対象に、野菜やお米の栽培、漁の体験、牛舎の見学などを行っていただき、市内の一次産業を知っていただこう!というもの。

実際に「見て・触れて・感じる」ことのできるこの取り組みは、参加者の皆さんからも大好評です。普段できない貴重な体験を通じて、普段なにげなく口にしている食べ物について、親子で考えるきっかけにもなっているようです。

▼種まき

種蒔き_2

「うね?」「マルチ?」「せひ?」初めて聞く言葉や作業がいっぱい!

種蒔き_1

大きく育つといいなぁ!

▼田植え

田植えとは、農家さんが自宅などで育てていた小さなお米の子ども(苗)を田んぼに植え替えることです。

田植_1

水の張られた田んぼは少し冷たかったかな?

田植_2-

秋には一面黄金色の景色をみんなで見たいですね!

▼枝豆の収穫・試食

自分たちで種を播き、肥料をあげ、雑草を取って育てた枝豆を収穫し、その場で茹でてすぐに試食しました。

枝豆収穫_3

汗を流した分、美味しさもひとしお!

▼刺網漁体験

刺網漁は、魚のとおり道に網を仕掛けておき、魚をひっかける漁です。

刺網漁_1

引き揚げられた網には魚や貝などがいて、参加者の方々には網から魚や貝を外していただく作業を体験してもらいました!

刺網漁

じかに触れる生きた魚や貝はどうだったかな?

▼稲刈り

春にみんなで植えた稲が黄金色に色付きました。みんなで鎌を持って、いざ稲刈り!

稲刈り_1

力まず一気に鎌をサッと手前に引くのがコツですよー!

稲刈り_2

刈った稲は束にまとめて、乾かしました!

▼収穫祭

秋と言えば食の秋!旬の採れたて野菜を使った収穫祭で収穫の喜びをみんなで分かち合いました!

収穫祭

里山公園で行った収穫祭。探検やドングリ遊びもしました!

地場産食材100%のけんちん汁に、サツマイモご飯、里芋の煮っ転がしと少し寒い日でしたが、みんなでほっこりあたたまりました。

「農業・漁業体験プロジェクト」は、平成28年も開催予定です。募集や内容の詳細は決定次第、茅ヶ崎市公式ホームページ等にてお知らせします。ぜひ親子で体験してみてください。
※募集は毎年3月頃です。


詳細情報

同じカテゴリの記事を見る

わいわい市
生産者直売所
情報募集中