【毎週土曜日開催】茅ヶ崎海辺の朝市

茅ヶ崎の農家さんがつくった野菜・花などを、農家さんから直接買うことが出来る朝市。茅ヶ崎で生産されたものを、茅ヶ崎の人が食べる、まさに「地産地消」。「旬」を体感でき、生産者との対話も楽しめる、土曜日の朝。「茅ヶ崎」に直接触れ合う時間を作ってみませんか?

みんな何を買ったの?
バックの中身見せてください!

bagin_image1月一回のペースで来ています。今日の収穫は、ニンジン、キャベツ、ジャガイモ、カリフラワー、ごぼう、山芋、レタス。今日は「ごぼうチップス」と「カリフラワーのピクルス」を作ります!

 

 


 

bagin_image2農家さんに品種の説明や調理方法を聞く事が出来ました。子供も葉っぱ付きのニンジンや、紫色のカリフラワーを初めて見て感動!さっき買ったプチトマトは、その場で全部子供が食べてしまいました。。。やっぱり新鮮で美味しい!

 

 


 

bagin_image3朝市は、作った人から直接買う事が出来るので安心、そして新鮮。試食をさせてくれるところもあるし、調理方法も教えてもらいました!今日は「ニンジンの葉っぱの天ぷら」をつくってみるつもりです。

 

 

 

朝市農家さんたちからのメッセージ

host_voice

「茅ヶ崎海辺の朝市」は、作って売るだけではなく、消費者と生産者の対話の場として始まりました。私たち生産者にとっては、お客様の声を直接聞く事ができる貴重な機会であり、お客様にとっては、調理方法や保存方法などを知る良い機会でもあります。日本の自給率がどんどん下がる今、地元の食材に目を向け、「地産地消」を実践する人を増やす事がとても大切です。私たち朝市の会は、この「茅ヶ崎海辺の朝市」を通じて、楽しく地産地消をすすめ、私たち農家自身も楽しくお客様と対話して行きたいと思っています。
これからも「畑から食卓へ」、いつもおいしく、安全な物を提供して行きたいと思います!

海辺の朝市を楽しむこつ

kotsu_image1土曜の朝を楽しもう!

朝市の会場は、海のすぐそば。家族できている人、愛犬連れの人もたくさんいます。土曜の朝は早起きして、お散歩を楽しむ感覚で朝市へ!

 

 

 

 

 

 

 


 

kotsu_image2農家さんの特徴を知ろう!

農家さんにはそれぞれ特徴があります。どんな農家さんか知ると、朝市での会話がますます楽しくなります!それぞれ小さな看板も出ているので、チェックしてみよう。

 

 

 

 

 

 

 


kotsu_image3Myバッグを持っていこう!

「茅ヶ崎海辺の朝市」では、プラスチックバッグ削減を提唱しています。エコバッグやカゴを持って出かけよう。

 

 

 

 

 

 

 


kotsu_image4朝市へは何でいく?

もちろん駐車場があるので、車でもいく事が出来ます。でもやっぱり自転車か徒歩がベスト!環境にも優しいし、何より気持ちがいいですよ!


詳細情報

住所 茅ヶ崎公園野球場東側駐車場付近
営業時間 時間:8:00〜9:00頃まで(売切れ次第終了)

駐車場:野球場東側駐車場をご利用下さい
お問い合わせ:茅ヶ崎市農業水産課

マップ読み込み中...
Google Mapで大きく表示する

同じカテゴリの記事を見る

わいわい市
生産者直売所
情報募集中