畑へおいでよ

はぎそのファーム21 高橋久雄さん[萩園]

萩園ファーム21、高橋久雄さんは、萩園エリアで農業をされています。主な作物はほうれん草・小松菜で、前向きな姿勢で臨み、「当たり前な野菜づくり」に取り組んでいらっしゃいます。適地適作の農産物づくりです。

茅ヶ崎No.1について伺ったところ、「ありません。またあってはならならないと思います。食料、食べ物を扱っている業種はひたむきな姿勢があれば、それで充分。地域農業なんだもの。」とお答えいただきました。

高橋さんの趣味は、読書、至福の時は夏の昼寝。セミの声がBGMなんだそう。
農業を営んでいて一番嬉しい時は発芽を見られる、そのエネルギーに感動し、それぞれの種のパワーに幸せがすぐ近くにあることを実感されるとのこと。畑を耕し、種をまき、生育している過程に出会えるだけでも幸せを感じられる、とおっしゃっていました。

<高橋さんからのメッセージ>

農業の持つ多面的機能。景観や保水であったり、緑地がもつ発見の場。みんな生きている。人も虫も作物も。


詳細情報

同じカテゴリの記事を見る

わいわい市
生産者直売所
情報募集中